ニュース

菅は木曜日にバイデンと話すことを望んでいる

NHKは、菅義偉首相が早ければ木曜日に米国のジョー・バイデン大統領と電話で話す予定であることを知りました。

菅は、バイデンが話すとき、直接おめでとうを言うつもりです。彼は、信頼の上に築かれた次期大統領との関係を発展させたいと考えています。

日本の首相は、日米の関係が引き続き強いことを確認したいと考えています。彼はまた、両国間の同盟をさらに強化することを望んでいます。

菅は月曜日に記者と話をした。その時、彼は米国大統領選挙に祝辞を述べた。彼はまた、電話でバイデンと話し、彼を直接祝福したいと述べた。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button