プレスリリース

アルコールエトキシレートの市場規模、状況、およびビジネスの成長2021年から2027年| BASF SE、クラリアント、ダウ、Evonik Resource Efficiency GmbH、ハンツマンインターナショナルLLC

世界のアルコールエトキシレートの市場は、予測期間中に約4%のCAGRで成長すると予想されます。

-調査対象の市場を牽引する主な要因は、クリーナーに対する産業需要の増加です。さらに、パーソナルケア業界の成長も予測期間中にアルコールエトキシレート市場の需要を引き付けると予想されます。
-この市場への主な障害は、アルコールエトキシレートによって引き起こされるユーザーへのアレルギー反応と皮膚刺激です。
-さらに、製品による環境への影響も大きな障害です。

このレポートの割引を利用するには、こちらからお問い合わせ

https://www.marketinsightsreports.com/reports/04061951464/alcohol-ethoxylates-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025/inquiry?Mode=21

です。BASFSE、Clariant、Dow、Evonik Resource Efficiency GmbH、Huntsman International LLC、India Glycols Limited、Mitsui Chemicals、Inc、Nouryon、Oxiteno、P&G Chemicals、Rimpro、SABIC、Sasol Limited、Shell International BV、 Solvay、Stepan Company

 アルコールエトキシレート市場シナリオ:

石鹸および洗剤セグメントからの需要の増加

-アルコールエトキシレートは、さらに処理されるか、家庭用ランドリー製品などの多くの一般的に使用される洗浄製品の有効成分として使用されます。それらの界面活性剤特性は、洗濯水と衣服や皿の汚れとの間の表面張力を低下させることによって洗浄を改善し、廃水中の汚れの除去を助けます。
-アルコールエトキシレートは、シャンプー、工業用および施設用クリーニング製品などのパーソナルケア製品にも使用されています。
-石鹸と洗剤の市場は、ヘルスケアに対する意識の高まりとともに成長を続けています。石鹸を生産および輸出している上位の国には、ドイツ、ユナイテッド、インドネシア、マレーシアが含まれます。
-上位5か国は、石鹸の総輸出量の35%以上を占めています。さらに、これらの国々からの石鹸の輸出も毎年8%増加しています。
-これらの国々は石鹸や洗剤を大量に生産しており、これらの国々からの輸出も増加しています。これにより、これらの国の石鹸および洗剤業界からのアルコールエトキシレートの需要が増加すると予想されます。

市場を支配する

アジア太平洋地域-アジア太平洋地域は、アルコールエトキシレートの最大の市場であり、石鹸および洗剤産業、パーソナルケア、産業および施設の清掃などの市場セグメントが今後数年間で成長します。
-また、予測期間中に最も急成長している市場であると予想され、中国、インド、およびASEAN諸国で食品包装や家庭用ケアなどのセグメントの需要が増加しています。
-石鹸と洗剤に含まれる界面活性剤の需要は2018年に最大でした。中国のトイレ/入浴用石鹸の1人当たりの消費量は4キログラムで、世界最大の1つです。この消費は、今後数年間でアルコールエトキシレートの需要を推進すると予想されます。
-指数関数的に増加する人口のブームは、アルコールエトキシレートが不可欠な成分である食品加工産業を推進することです。
-インドの食品産業は、著名な産業の1つです。人口の増加は食品産業の需要を後押しするもう1つの要因であり、それが今度はインドのアルコールエトキシレート市場を後押しすると推定されています。
-中国とインドの国々における中産階級の着実な成長は、個人衛生、塗料、乳濁液、化粧品の市場での家族支出の増加と相関関係があります。
-したがって、予測期間中に、さまざまな業界からの需要の高まりが地域の市場を牽引すると予想されます。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/04061951464/alcohol-ethoxylates-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025?Mode=21

?Mode = 21で完全なレポートの説明と目次を参照してください

アルコールの重要な洞察エトキシレート市場レポート:

─このレポートは、アルコールエトキシレート市場メーカーの市場状況に関する主要な統計を提供し、業界に関心のある企業や個人にとって貴重なガイダンスと方向性を提供します。

─レポートは、その定義、アプリケーション、製造技術など、業界の基本的な概要を提供します。

─アルコールエトキシレート市場レポートは、主要ベンダーの会社概要、製品仕様、容量、生産額、および2015年から2020年の市場シェアを示しています。

─市場全体は、企業、国、および競合状況分析のアプリケーション/タイプによってさらに分割されます。

─レポートは、アルコールエトキシレート市場の2020年から2026年の市場開発動向を推定します。

─上流の原材料、下流の需要、現在の市場のダイナミクスの

分析も行われます。─レポートは、その実現可能性を評価する前に、アルコールエトキシレート産業の新しいプロジェクトのためのいくつかの重要な提案を行います。

結論として、アルコールエトキシレート市場レポートは、すべてのアルコールエトキシレート業界のビジネス競合他社にとって有益なガイドとして機能できる、親市場でサポートされているエリートプレーヤーの記述的分析、現在、過去、および芸術的な動きの情報を示します。当社の専門調査アナリストのチームは、業界データを最も正確に理解するのに役立つ、すべての個々のセクターからの詳細な市場調査レポートを提供するように訓練されています。

レポートでCovid-19の影響をどのように考慮したか:

私たちがリストするすべてのレポートは、COVID-19の影響を追跡しています。これを行う際に、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能であれば、第3四半期のレポートに追加のCOVID-19更新補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください。

お問い合わせ

IrfanTamboli(営業部長)– Market Insightsレポート

電話:+ 1704 266 3234

暴徒:+ 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com

irfan@marketinsightsreports.com

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、テクノロジーとメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などを含む業界の垂直市場に関するシンジケート化された市場調査を提供します。統計的予測、競争環境、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的な推奨事項が含まれています。

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button