プレスリリース
Trending

支出分析ソフトウェア市場2021年の状況と成長の見通し-GenpactLtd。、Capgemini SE、WNS Global ServicesPvt。Ltd.、IBM Corporation、SAP SE、Jaggaer Inc.

支出解析ソフトウェア市場のレポートでは、最初の手の情報、業界アナリストによる定性的および定量的な評価、バリューチェーン全体で、業界の専門家や業界関係者からの入力をまとめたものです。レポートは、セグメントごとの市場の魅力とともに、親市場の動向、マクロ経済指標、および支配要因の詳細な分析を提供します。レポートはまた、市場セグメントと地域に対するさまざまな市場要因の定性的影響をマップします。

「支出分析ソフトウェア市場は2019年に11.2億米ドルと評価され、2020年から2025年の予測期間にわたって18.2%のCAGRで、2025年までに30.5億米ドルに達すると予想されています。

このレポートのサンプルコピーを入手してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/07202153499/spend-analytics-software-market-growth-trends-and-forecasts-2020-2025/inquiry?Mode=namita

支出分析ソフトウェア市場のトップリーディングカンパニー は 、Genpact Ltd.、Capgemini SE、WNS Global ServicesPvtです。Ltd.、IBM Corporation、SAP SE、Jaggaer Inc.、Zycus Inc.、Coupa Software Inc.、Ivalua Inc.、Proactis Inc.、GEP SolutionsPvt。Ltd.、Empronc SolutionsPvt。株式会社他。 

主要な市場動向:

小売およびEコマースは大幅な成長を目撃することが期待されています

-小売およびEコマースは、データ分析とともに、調達およびサプライチェーン管理システムに依存しているセクターの1つです。このセクターの企業は、自社製品への投資収益率を最大限に高め、ビジネスのために、データが迅速かつ正確に分析され、調達チームと購入チームが適切なタイムリーな意思決定を行うソリューションを採用しています。小売およびeコマースセクターは、サプライチェーンの収益性を可能な限り高めるためのペースの速い環境です。決定はタイムクリティカルです。

-これが、小売部門が支出分析のトップ実装者の1つである理由の1つです。これらのツールとプラットフォームは、調達チームと購入チームがサプライチェーン内の潜在的な課題をすばやく特定するのに役立ちます。小売業を基盤とする企業が協力する利益率は通常薄いため、過剰で不必要な支出を削減することは(排除しないにしても)不可欠です。適切な支出決定を行うための最も重要な部分は、支出データが正確に分類され、すべてのデータソースから最新であることを確認することです。このデータを使用して、視覚化された調達チームは、十分な情報に基づいた反復可能なコスト削減の意思決定を行うことができます。

調査員オブザーバー特定の地域での力強い成長:

– ヨーロッパ 市場(ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、イタリア)

– 中央東およびアフリカ 市場(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ)

– 南米 市場(ブラジル、アルゼンチン、コロンビア)

– 北米 市場(米国、カナダ、メキシコ)

– アジア太平洋 市場(中国、日本、韓国、インド、東南アジア)。

このレポートに含まれる最新の業界データ:
-グローバル支出分析ソフトウェアの市場規模と分析(2016-2026)
-グローバル支出分析ソフトウェア市場の市場シェア分析(%)、
2016-2026-ブランド別のグローバル支出分析ソフトウェア市場シェア
-グローバル支出分析ソフトウェア市場シェア、会社別
-グローバル支出分析ソフトウェア市場評価と機会(価値)、2016年-2026年
-主要企業支出分析ソフトウェア市場価値分析と予測
-主要企業による有望な支出分析ソフトウェア開発
-詳細な支出分析主要企業のソフトウェアポートフォリオ
-世界の支出分析ソフトウェア市場における主要な取引
-主要企業の分析

完全なレポートを閲覧する:(あなたのビジネスに無料のコンサルティングを利用する)

https://www.marketinsightsreports.com/reports/07202153499/spend-analytics-software-market-growth-trends-and-forecasts-2020-2025?Mode=namita

レポートは、世界の支出分析ソフトウェア市場に関する次の質問に答え
ます。-2016年から2026年の間の世界の支出分析ソフトウェア市場の規模はどのくらいですか。
-予測期間中に各SpendAnalyticsソフトウェアによって生み出される収益はどのくらいですか?
-どの支出分析ソフトウェアが最高の市場シェアを提供しますか?
-世界の支出分析ソフトウェア市場を支配している大手企業は何ですか?世界の支出分析ソフトウェア市場におけるこれらの企業のシェアはどれくらいですか?
-予測期間2021-2026の間に業界はどのように進化しますか?
-この市場で際立つために主要なプレーヤーによって実装された主要な開発は何ですか?
-この市場の主要なプレーヤーは誰ですか?

レポートのカスタマイズ:このレポートは、最大3つの企業または国または40アナリスト時間までの追加データのニーズに応じてカスタマイズできます。

営業チーム(sales@marketinsightsreports.com)にご連絡ください。

注:私たちがリストするすべてのレポートは、COVID-19の影響を追跡しています。これを行う際に、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能であれば、第3四半期のレポートに追加のCOVID-19更新補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください。

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button