ベッドシーツ市場分析、主要プレーヤー、将来の成長、ビジネスの見通し調査レポート2030年までの見通し

家の装飾は、家を飾るために喜んでお金を使う所有者のステータスと好みを反映していると考えられています。美的外観と一致する良いベッドシーツは、インテリアベッドルームの一部として非常に重要です。

このように、ベッドシーツの需要は、予測期間中に輸出市場とともに国内で増加しています。レポートによると、ベッドシーツは、都市部に定住する上層階級と中流階級の両方の家族に対応する推定10,000ルピーの市場です。

ベッドシーツ市場は、いくつかの国にまたがる良い範囲を持っています。さらに、観光、鉄道、警察、防衛などの政府部門では着実な需要があります。

成長する布地技術と、より多くの人工繊維、より明るい色、およびシートの構成における幅広い範囲の利用可能性は、世界中でベッドシーツの販売を促進しています。

家の装飾の傾向の変化と購入頻度の増加、および交換サイクルの短縮も、市場の成長を促進しています。

レポートパンフレットのリクエスト@ https://www.futuremarketinsights.com/reports/brochure/rep-gb-12277

ベッドシーツ市場–主なトレンド

良い睡眠と健康な体と心に関する消費者の意識の高まりは、市場のプレーヤーがベッドシーツに高度なファブリック技術を導入することを奨励します。

プレーヤーは、従来の綿とは対照的に、より優れた吸湿性と通気性を提供するために、テンセル、竹、オーガニックコットンなどの植物ベースの素材から作られたベッドシーツの機能上の利点に焦点を当てています。

プレイヤーはまた、より優れた水分制御と温度調節を提供し、ヒョウヒダニのリスクを低減するため、ウールの羽毛布団と掛け布団を提供しています。メーカーはさらに、水不足を防ぐために製造プロセスに焦点を当てています。

通常の綿のベッドシーツはより多くの水を消費します。睡眠と笑い声は、通常の綿のリネンと比較して約95%少ない水を使用するユーカリの木から作られた環境に優しいベッドシーツを発売しました。

流通に関するEコマースプラットフォームブームは、巨大な売上を補完しています。サードパーティのオンラインディストリビューターの台頭とは別に、この傾向はさらに、大規模な消費者基盤を獲得するために高品質の製品を提供する電子小売業者を提示しています。

ベッドシーツ市場に存在する電子小売業者のいくつかは、Boll&Branch、Saatva、およびCasperです。

ベッドシーツ市場–成長の抑制

綿のシーツは、通常の温度調節器であるため、広く好まれる布製のベッドシーツですが、しわが寄りやすく、家の装飾を美的に補完しない場合があります。安価な綿のシーツは時間の経過とともに劣化が早くなり、薄くなったり裂けたりすると、ベッドシーツの販売に支障をきたす可能性があります。

さらに、新しいスタイルやトレンドに伴い、竹のシーツはますます人気が高まっていますが、他の種類のシーツよりも高価になる傾向があります。天然素材とは異なり、石油廃棄物から作られたマイクロファイバー素材は、消費者の間で広く好まれています。

睡眠には影響しませんが、より有機的で持続可能なベッドシーツで寝ることを好む人はほとんどいません。

ベッドシーツ市場へのCOVID-19の影響

地域を超えたサプライチェーンの混乱により、ベッドシーツメーカーはブランドアイデンティティを変革するためにビジネス戦略を再考する必要がありました。

しかし、消費者が店頭での購入をますます避けているため、オンラインチャネルを介したベッドシーツの急増する販売は市場を浮き上がらせると予想されます。 Statistaが公開したレポートによると、室内装飾製品をオンラインで販売しているWebサイトは、2020年1月の全世界の訪問数15.6億から増加し、2020年3月の訪問数は17億を示しました。

ベッドシーツ市場–地域別分析

アジア諸国は、小売ネットワークの拡大と、インテリアを引き立てる豪華で高品質の寝具製品に対する消費者の嗜好の高まりにより、最高の市場シェアを占めるでしょう。

インドや中国などの発展途上国は、ベッドシーツの最大の輸出国です。パキスタン、バングラデシュ、ベトナムなどの国々は、インドや中国への輸出競争相手として台頭してきました。

北米とヨーロッパの地域では、ぐっすりと眠ることと適切な寝具の材料に関する消費者の意識が高まっているため、急速な成長が見込まれます。

米国の消費者動向によると、個人の約80%が綿と綿の混紡素材を好み、3%がサテン生地を選んでいます。

ベッドシーツ市場–競争力のある分析

世界のベッドシーツ市場は、市場シェアの点で少数の主要な市場プレーヤーによって支配されています。ただし、需要は主に消費者所得によって促進されます。

大手企業は製品の幅広さ、大量購入、効果的なマーケティングとマーチャンダイジングを通じて競争しますが、小規模企業は製品の優位性と顧客サービスに焦点を合わせます。

Brooklinenは、フィットしたシートに長辺と短辺のラベルが付いた巧妙なタブを備えたLuxe Core SheetSetを発売しました。イージーショッピングプラットフォームにより、ベッドシーツはオンラインで最も好評を博しました。

Mellanniは、ポリエステルマイクロファイバーで作られた手頃な価格のベッドシーツセットを発売しました。シーツはほとんどの綿生地よりもしわが少なく、洗濯時にほとんど縮まず、ゆったりとしたサイズです。

SlumbercloudはStratusSheet Setを発売しました。ファブリック技術は、一晩中快適な体温を維持するのに役立ちます。

世界のベッドシーツ市場で事業を行っている主要企業には、Acton&Acton Ltd.、Beaumont&Brown Ltd.、American Textile Company、WestPoint、Boll&Branch LLC、Hollander、Pacific Coast Feather Company、Frette、Sferra、Bombay Dyeing、D’décorなどがあります。 、Crane&Canopy、およびPortico Inc.

このレポートで分析された地域と国

北米(米国、カナダ)ラテンアメリカ(メキシコ、ブラジル、その他のLATAM)ヨーロッパ(ドイツ、英国、フランス、イタリア、スペイン、ポーランド、ロシア、その他のヨーロッパ)東アジア(中国、日本、韓国)南アジア(インド、タイ、マレーシア、ベトナム、インドネシア)オセアニア(オーストラリア、ニュージーランド)中東およびアフリカ(GCC諸国、トルコ、北アフリカ、南アフリカ)
レポートのハイライト

このレポートは、直接の情報、業界アナリストによる定性的および定量的評価、業界の専門家およびバリューチェーン全体の業界参加者からのインプットをまとめたものです。レポートは、セグメントごとの市場の魅力とともに、親市場の動向、マクロ経済指標、および支配要因の詳細な分析を提供します。レポートはまた、市場セグメントと地域に対するさまざまな市場要因の定性的影響をマップします。

図を含むこのレポートの完全な目次を要求します。 https://www.futuremarketinsights.com/toc/rep-gb-12277

ベッドシーツ市場–セグメント分析

材料別

コットンポリコットンポリエステルマイクロファイバーリネンサテンサテンフランネルデニム
サイズ別

シングルダブルクイーンキング
パターン別

花の抽象的な幾何学的な縞模様の市松模様のモダンなペイズリー文字ソリッド飾り水玉

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です